【グランデカスタム】上部フィルターの拡散筒制作

上部フィルターは数多くあれどレイシーの60cm用が無くなった今、60cm水槽用ではGEXのグランデカスタムが一強であります。
700円前後で売っている追加濾過槽を上に積み上げることが出来る為、拡張性とメンテナンス性が非常に高くオススメです。GEXのグランデシリーズとデュアルクリーンシリーズなら積むことができ、メーカーでは1段のみで使用しろとのことですが多くの人が2段、欲張って3段なんかに重ねて使用しています。(自己責任)

さてこのグランデ、排水の勢いが強いのが困りダネ。
そこで拡散・静音狙いで排水エルボにスポンジを詰めたりするのがよくある応急処置で、僕もそれで何とかしていたのですが…
haisuierubo
この緑で塗った部分にも穴が開いており、エルボの口にスポンジを噛ませて流れを柔らかくすると流量が落ちる為この穴から結構な勢いで水が出てきます。
角度的に水槽のガラスにぶつかるので勢い自体はどうでもいいのですが、水位が下がってこの穴が水面から出てしまうととてつもないジャージャー音がします。

水槽立ち上げ時に塩ビパイプで排水を延長、シャワーパイプをつくろうとしたんですがデフォの排水パイプの径がまた微妙で断念した過去があります。
もっと簡単に、排水を延長した上に水流を拡散出来るものはないものかと調べ見つけた、某有名掲示板の上部フィルタースレの【水流拡散筒】というものを参考に制作したので記事にまとめてみます。
たぶんグランデ以外の上部フィルターでも問題なく使用可能。

用意するもの

  • はさみ (家にあるやつ)
  • 外掛けフィルター用のストレーナースポンジ (150円~200円)
  • ネトロンプロテクター (ゴルフショップで150円前後)

ストレーナースポンジはウールマットの断片とか家にあるものでも良いので、ネトロンプロテクターの150円だけで制作が可能です。安い!

このネトロンプロテクターという謎のアイテムは網状に成形された筒です。
こちらのサイトをご覧頂ければどんなものか分かるかと思います。
ネトロンプロテクター1本で水流拡散筒が3本は作れそうな長さなので余ったプロテクターはこのサイトを参考に栽培用にしてもいいかもしれないですね。

僕はゴルフ5というアルペン系列のゴルフ用品店で146円で購入しました。
生まれて初めてゴルフ用品店に入りましたが何がどこにあるやらさっぱりな上にネトロンプロテクターはたぶん隅っことかにあるので店員に素直に聞くのが早いかと思われます。
内径が30mmと34mmの二種類あるそうなので細い30mmの物にしてください。

作り方

ネトロンプロテクターを切る

水槽サイズを考え水中に浸かる部分、上部フィルター内に差し込む部分を考えてハサミで切ります。僕は25cmで切りました。足りないと困りますが余る分には問題ないのでちょっと長いくらいにした方がいいです。簡単に切れます。

ストレーナースポンジを切断

sponge_cut
真ん中辺りでハサミで二等分。
どこの商品か覚えていませんが、僕が使ったのは恐らくコトブキプロフィットフィルター用スポンジだったと思います。
kakusantou_sponge2
なんでも良いと思いますが直径が3cm以上の物を使用してください。
こういう形状のスポンジだと2つに切断することで貫通孔のあるちくわ状の物と底のある物の2種類取ることが出来るのがポイント!

ネトロンプロテクターの加工

kakusantou_kansei
先に完成形がこちら。
グランデの濾過槽からオーバーフローして水が流れてくるパイプに突っ込むために2箇所切り込みを入れます。
このパイプに突っ込んであるグランデのエア巻き込み用パイプ不要なので外してください。
切り込みはある程度長め(10~15cm)ほど入れて、先をすぼめるようにギュッと形を付けます。
ある程度細くして入ってしまえば元に戻る力で簡単には抜けないと思うので確認しつつやります。
もっと上品な加工方法もあるかもしれませんが、余計な手間をかけたくなかったのでこうしました。

はめ込み、完成

kakusantou_sponge
ネトロンに底がないと水が垂直に流れ出てしまうので先ほどカットしたスポンジの底のある方をネトロンの先に、外してしまったエア巻き込み用パイプ代わりにちくわ状の方をグランデ濾過槽内パイプの先端にはめます。
ちくわ状なので完全に通り道を塞ぐ事はなく、ゴポゴポ防止にもなるのでピッタリなのです。

まとめ

上部フィルターを止めてパイプを取り出したりという手間を除けば5分ほどで作れてしまいます。
濾過槽からの水がパイプの壁面を伝い、そのままネトロンの表層網面を伝って細かい空気を巻き込みながら流れます。
水流は驚くほど落ち着き、音も非常に静かなので超おすすめです。

kakusantou_suityuu
唯一の問題は気泡がネトロンに絡みついて見栄えが悪いといえば悪い…
導入直後は画像の様に大量に付きます。
一日もすれば大分少なくはなりますが、水質や状態によっては泡巣みたいに気泡が水面に集まることもあります。
気泡が水中にあるということは少しは酸素が水に溶け込みやすくなるような気がするので良いと言えば良いのかな?

2014年11月12日 追記
ろ材のメンテに電源をオフにして再開した時にエアー巻き込みのゴポゴポ音が発生。スポンジじゃまだ甘いのか!?
とりあえず電源をON-OFFしてちょっと様子を確認すれば大丈夫なようだが…