Clash of Clans 基本と攻略

Clash of Clans 基本と攻略

主にクラメンに向けて説明するのがチャット機能だけでは大変なので、わかりやすく解説するための記事。クラン戦で最低限の活躍をしてもらうために基礎知識から解説。
なんとなく始めてなんとなくゲームをやっていたけどタウンホール7とか8になって全然稼げない・負けちゃうっていう初級者向け。

基本配置

まずはクラン戦抜きの普段の配置から。
普段の配置を考える時にベースとなるスタイルは3種類。

  1. 資源を貯めるファームベース
  2. トロフィーを優先したディフェンスベース
  3. ある程度の両立を目指したハイブリッドベース

ファームベースはTHを外にだしてTHだけ壊してもらうことでシールドを維持、結果資源を守りやすいというよくある形。基本的には1のファームベースで良いでしょう。適当にサンプルを出しながら説明していきます。

coc1
上図はTH7で適当にパパっと組んでみた例ですが、いくつかの要点を基にしています。

  • クラン城はとにかく真ん中に置く
  • 金庫とタンクを中央付近に配置
  • 優先度としては金庫≒ダークエリクサータンク>エリクサータンク
  • 対空砲と迫撃砲の範囲内にたくさんの施設を含める
  • 狙われやすい地点を予測しトラップを設置

大事なところはこれくらいになります。
クラン城は一番強い防衛施設です、これは出来る限り中央に配置しましょう。
村を作った後に壁の周りに適当にトラップを置くのが好きではないので出来るだけトラップは内側に置いています。
あえて隙間を作ったり壁を繋げないことで敵の流れをコントロール出来るため、予測しながらトラップを埋めていきましょう。
本当は村やトロフィーのランクが上がると使われやすいユニットなどに対して対策が出来ると良いのですが、それについては後述します。

防衛施設

防衛施設=村の強さですが、防衛施設にも優先度があります。
優先度は倒すべき相手の体力とそれに対する効率が重要です。敵を倒すのに何発必要になるかを考えてください。
また、同じタイプの施設を複数同時に工事すると無防備な状態に陥るので分散させて強化してください。(例:160万ゴールド溜めて迫撃砲を工事開始したら完成までに溜まったお金で大砲を強化する)

ババアチャのレベルと体力
バーバリアンLv4 体力78
バーバリアンLv5 体力95
バーバリアンLv6 体力110
アーチャーLv4 体力33
アーチャーLv5 体力40
アーチャーLv6 体力44

迫撃砲

最優先で上げます。TH7であるならば、確実に最優先してください。
理由は迫撃砲Lv5Mortar5でアーチャーLv5Archer_lvl5を1撃で倒すことが出来るようになるため。
(迫撃砲Lv5単発40ダメージ、アーチャーLv5体力40)
ちなみにTH8でアップグレード出来る迫撃砲Lv6Mortar6では45ダメージとなり、アーチャーLvMAXArcher_lvl6でも体力が44なので同じく確殺。
なので迫撃砲はLv6にするまでは優先して強化し、その後他の施設に優先度が移っていく形になります。

大砲・アーチャータワー

大砲とアーチャータワーは純粋なダメージディーラーです。バーバリアン、アーチャー、ゴブリン、ウォールブレイカーなどの小型ユニットへの攻撃と硬い敵の削りと最も万能でもある施設。
大砲はLv9Cannon9の45ダメージでアーチャー確殺になるのでLv9がひとつの目標到達地点。
アーチャータワーはTH7でLv8Archer_Tower8まで上げることができ、ここで48ダメージになるのでこちらもLv8が当面の目標。(48ダメージはバーバリアンLv5の体力95も2発)
この2つは上に挙げた目標レベルまでは比較的費用も安いので迫撃砲と合わせて優先してください。(迫撃砲を工事中にお金がたまったら一つずつ工事する等)

対空砲

対空砲が弱い村は狙われやすいので、ある程度までは確実に上げておく必要があります。
他に優先すべきものも多いのでお金がキツくなってきますが、Lv4までは非常に安く見た目もLv4で変化してAir_Defense3-4貧弱感が減るので少なくともLv4までは早めに上げると良いでしょう。
またLv4ではドラゴンに対して11発ほど。

ウィザードの塔

なかなか費用が高く育て辛いですが、強力な施設。
TH8で解禁されるLv6Wizard_Tower6にするとアーチャーが1発になるのでここまでを早めに頑張るのもおすすめ。

かくしテスラ

あまり優先度は高くありませんが、あるだけで相手は面倒になるので少なくとも設置だけは早めにしたい。
時間はかかるものの費用上昇率は緩い上に、TH8で最大レベルの一つ前まで上げることが出来ます。
Lv6Hidden_Tesla6にするとアーチャーを1発で倒せるようになり、6秒で10体と非常に強力な設備になります。

壁の強化はもちろんあるに越したことはないですが、高レベルになるにつれホグやドラゴンの攻めなどで壁の存在がどんどん薄くなります。
それでも強い壁が多いと威圧感も有り攻め難いので強化はすべきですが、Lv6~7以降の優先度は低いと思われます。

クラン戦の配置

クラン戦での配置は基本配置をベースに改良していくだけでも良いですが、いくつかポイントが変わってきます。

  1. タウンホール破壊で☆1なのでタウンホールも内側に配置する
  2. 金庫やタンクは守る必要がないので外に出して良い
  3. 相手の攻めを予想してアンチ配置が出来るとなお良い

とにかく出来るだけ被害を抑えるための配置をしてください。
特に2番は基本村と同じまま金庫やタンクを守る人が多いですが、意味があまり無いのでやめましょう。
もちろん壁役や配置の関係上スペースを埋めるために中に入ることも多いですが、理解してやっているのかそうでないかでは大きく意味が違います。

極端な例

極端な例

攻めに対するアンチ

attack
よく見る攻め構成として簡単ですがまとめました。他にもホグドラやドラガゴなど様々な組み合わせが存在します。
アンチが無いことが強みの構成もありますが、TH8以上からの脅威であるホグラッシュ等には対策をとったアンチホグという配置もあります。
具体例として下の画像が完全にホグ対策に比重を置いた村です。
my_base
中央のクラン城の索敵範囲にホグを使っても簡単には入れないので援軍釣りをしづらく、上下左右にある連続トラップはホグライダーを一瞬で消し去ります。
このようにある程度スカスカに見える配置は博打要素が出るのでホグラッシュを仕掛けたくなくなります。クラン城から援軍を釣り出しにくいだけでも非常にやりづらい村ですが、ホグ対策だけを考えているので今度はドラゴンを入れた複合攻めに少し弱くなってしまいます。
このような特殊な配置はいろいろあるので調べてみると面白いでしょう。

配置の総括

配置+施設強化度+援軍がクラン戦で重要になることは分かったと思いますが、タウンホールのレベルが上がるにつれ施設や壁の数が増え配置を考えるのもなかなか難しいのが実情。
このページでも配置画像に使用したClash of Clans Builderというサイトを見てアップされている配置を真似したり改造してみるのが簡単かと思います。

攻め方

長くなりそうなので別の記事として書きました。
こちらからどうぞ。