ノイズ食う儀式


ちょっと前にポチッたRoland RH-300が到着。ヽ(´ー`)ノ ばんざーい。


業務用ライクな味気ないパッケージ。


中身も本体、布製カバー、紙切れ一枚という男らしいシンプルさ。紙切れに日本語はない。保証書すらない。


ででーん。かっちょいい。
シンプルながら洗練されたデザイン。ドツボだ。これ俺のドツボだ。
ファッションと同じでこういうベーシックに近い物でありながら、高品位でまとまっており、シックに決めてくる感じが良い。ディオール・オムに通ずるものがある。ごめん言い過ぎだった。Untitled menくらいで。

現在ピンクノイズとか流しながらで適当にエージング中。所謂一つの儀式。


音の面の話はもう少し落ち着いてから。
装着感は試聴時に分かっていたことですが、かなり良い。というか好き。
密閉性の為か若干きつめだけどイヤーパッドの柔らかさもあるので少し調整すれば丁度良い感じになりそう。
バンド部分には簡素なクッションしかないが、アジャストが無段階なのでちょっと調整しづらいが自分に合う位置を見つけることでほとんど頭頂部への負担はない。
良くありがちなやわらかいだけの物ではなく、ある程度の弾力があってクッション性がある。
素材も合皮だと思うがしっかりとしていてそう簡単にはダメにならなさそうだ。
しばらく聞き込んでみよーっと。

おまけ
今回は安かったのでAmazonのマーケットプレイスからJoshinWebで注文したんだけど、前に何かを買ったときと同じく対応が良い。
取り寄せ商品だったので6日~10日予定だったのだが3日ほどで到着。発送が早いのは一番だ!
あと梱包に非の打ち所がないほど完璧。


かなり大きいプチプチ(?)を上と下に分けて入れてあり、商品自体がダンボールに対して浮いている状態。空いてる隙間にはしっかりエアバッグがぴったりと収まっている。
この大きいプチプチが直径3cmくらいですごいしっかりしてて良いなー。
安かったし大満足でした。